2015年01月04日

イラッとした時にはどうすればいいのか?


子どもが、といってもうちの子供ではないのだけど、ドアを何度言われても閉めないというか覚えないのだというわけではなく、言ってもまたその瞬間には忘却してるわけです。でイラッとしてしまったのです。イラッはいけません。怒りを鎮めましょう。こうやればもっといいよね、こうするとどうなるかなといろんな方向から問いかけるしかないかなと思ったわけです

Posted by 山田ランペイジ由香里 at 07:34│Comments(0)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。