2014年12月04日

つくばでクリスマスの飾りつけを絶対しなくてはいけない理由


今日はクリスマスの飾りつけをした。折り紙を折ったりした。2000年前に乙女マリアに聖霊がくだり、神の御子イエスが宿ったときにマリアは喜んだのではなく戸惑ったのだった。飾りつけをするときに忘れてはいけないのは、冗談交じりに笑ったあの創世記のサラのように冗談が奇跡として成って、嘲笑が喜び笑いになったことさ。いやになるぐらい何度もわたしが日常に埋没しても、確実におこる奇跡を笑ってはいけないのさ。忘れてはいけないのさ

へブル11章(新共同訳)
1 信仰とは、望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです。 2 昔の人たちは、この信仰のゆえに神に認められました。 3 信仰によって、わたしたちは、この世界が神の言葉によって創造され、従って見えるものは、目に見えているものからできたのではないことが分かるのです。

6 信仰がなければ、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神が存在しておられること、また、神は御自分を求める者たちに報いてくださる方であることを、信じていなければならないからです。

同じカテゴリー(茨城県つくば市の教会にて)の記事画像
全国的に有名なあの人が、なぜあんなことしたのか考えた
つくばのクリスマス・パーティーが楽しすぎた件について
つくばで大ヒット映画が公開しなくて悲しい理由
つくばにクリスマスが来たよ!!!!!!!!!
つくばは寒くないよ。
つくば大学でタイ料理を売りたい理由
同じカテゴリー(茨城県つくば市の教会にて)の記事
 全国的に有名なあの人が、なぜあんなことしたのか考えた (2015-01-07 18:10)
 つくばのクリスマス・パーティーが楽しすぎた件について (2014-12-25 00:31)
 つくばで大ヒット映画が公開しなくて悲しい理由 (2014-12-22 00:33)
 つくばにクリスマスが来たよ!!!!!!!!! (2014-12-16 00:45)
 つくばは寒くないよ。 (2014-12-12 00:45)
 つくば大学でタイ料理を売りたい理由 (2014-12-09 22:28)
Posted by 山田ランペイジ由香里 at 23:47│Comments(0)茨城県つくば市の教会にて
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。